DIGITOP 恋愛ゲーム

デジトップのソーシャルゲーム開発

「高知県」は、2009年からスタートした「高知県産業振興計画」の枠組みの中、2011年から研究開発・商品開発支援のうち、「成長が期待される分野での事業化支援 コンテンツビジネス分野」として「ソーシャルゲーム」への支援を開始しました。

デジトップ社にて、2011年から「高知コンテンツビジネス創出育成協議会」メンバーとして取り組んで来たソーシャルゲーム開発は、2012年6月恋愛ゲーム第1作「イケメン☆お世話係 mobageβ版」としてスタートし、続く2013年8月には「高知県」とソーシャルゲーム配信大手「株式会社グリー」の支援にて恋愛ゲーム第2作「レイコイ~結界での誓い~」としてリリース、そして2014年4月、恋愛ゲーム第3作「秘書カレ〜約束の街〜」をリリースする事ができました。また続く5月には第4作をと考えております。

さらに、海外において日本発のアニメや漫画が注目されていることも大きなビジネスチャンスととらえており、海外向けにコンテンツのローカライズにも取り組みたいと考えております。

デジトップでは、より多くのユーザーに支持され愛される「恋愛ゲーム」を制作いたします。